新着情報&イベント NEWS & EVENT

新着情報&イベント

【初心者も必見!】パワー値を計測するパイオニア製のパワーメーター ペダリングモニター W セレクトキャンペーンがスタート!

2019年7月3日

キャンペーン

バイシクルステップの佐藤です

待ちに待ったパイオニア製のパワーメーターのキャンペーンがスタートしました!

 

ん?
パワー?
そう、パワーです!
簡単に理解すると、左右の足からペダルに伝わって推進力につながる力の値の事で、最近ではのんびりロングライド派の方でもお取り付けされる方が増えております。

ではなぜパワーを図るのでしょう?

1、自分の限界値を知れる(=後半バテテしんどくならないためにも)

パワーメーターがあれば、まずは自分の限界値を知る事ができます。その計測の仕方や図る項目は色々ですが、一定時間やいつもの一定区間で平均のパワー値等を図ってみるとよいでしょう。代表的なのはFTP(1時間あたりの最大限頑張った平均パワーの値)。最大限なので、流石に1時間は持たない事から、省略した比較的楽な計測方法もございます。計測はちょっとしんどいですが、一度知っておくと、長時間走る上で、このパワーを超えると後々しんどくなる!という目安ができます。

 

2、ペース配分ができるようになる

FTP等を計測し、あとは実走で来る返し走っているうち

これぐらいのパワー値であれば〇〇分は持たない

登りでこれ以上のパワーが出ないようにセーブすれば、気持ちよく登り切れる

等、登りや平坦、走る距離等に合わせてペース配分ができるようになると、はじめて走るコースでも楽に楽しく走り切れるようになるでしょう。

 

 

3、初心者の方と走る場合でも役に立つ

もし自分が走り慣れたベテランライダーになったとしても、まだ慣れていない方と走る際に、これぐらいのペースで大丈夫?と聞いた際のパワー値を参考にすれば、ペースメイクにも役立ちます。例えば自分は150Wで走り続けれても、初心者にはちょっとしんどい。であれば、100Wに抑えて走る事で、無理なく長時間ついてこれる。等というように。

4、速くなりたい場合は、走力アップの目安にも!

パワー値が高い=速いは正解のようで不正解でもあります。上手く失速しないようなスムーズな走行ができる事で、少ないパワーでも速く走れる技術も必要です。そういう意味でも、少ない力で速く走る目安にもできます。また、トレーニングを重ね、パワー値を上げていけば、ペダルに伝わっている力が強くなるため、絶対的に速くなります。速さに目覚めた人にも是非!

いかがでしたでしょうか?

自分はトレーニング目的でパイオニアのパワーメーターを導入したのがきっかけですが、引率のロングライド等ではペースメイクにもとっても役に立ってます。長い登りでも100Wの時に『これぐらいでしんどくないですか?』と聞く事で、このペースでいこう!という目安になって、便利です。

上級者はもちろん、初心者でも役立つパワーメーター

当店では、これまでに沢山の取り付け実績がございますので、気軽にご相談下さいね♪

さて、気になるキャンペーンの内容は下記の公式ページをご参考に!

 

http://pioneer-cyclesports.com/jp/campaign/2019summer.html?fbclid=IwAR0t86ddJWlImquiPy97nqKjGClr7aMz3vNS0HcFPc1zPvGs0wVf8mhfyqY

 

最近の記事